カテゴリー: 創作活動

すべことビジュアルノベル制作月報【~2022年9月】

きじなごです。

絶賛すべことビジュアルノベル制作中です。

実は裏でいろいろやってます。やってないときもあります。

動き出したのは8月からなんですが、活動の軸がまだブレブレだったんでそれの修正や立て直しばっかりやってたように思います。

9月に入ってからはシナリオのプロットやキャラ設定、時系列整理など、本格的に動きだしたなという実感があります。

8月にやったこと

  • 計画の立て直し
  • 作品の整理
  • 必要な物をリストアップ
  • タイトルロゴ完成
  • Nolaで作品情報を一元管理できるようにした
  • Notion大改造

先月はこんな感じでした。

地味ですが大変な作業が多かったです。

こんなことやらんでもええやろと思いつつ、NolaとNotionの改造は正直やってよかった。

今日の自分が今何をやるべきかがすぐにわかる。

昨日の自分が何をしようとしていたのかもすぐわかる。

創作の民にはおすすめしたい、NolaとNotion。

そしてモチベが死にかけてたきじなごに射した一筋の光明。

”””タイトルロゴの完成”””

デザイン系の友人に軽い気持ちでお願いしてたのですが、めちゃくちゃいいのができてて吐くかと思った。

嬉しすぎてしばらく眺めてました。

ビジュアルノベルのタイトル画面にこのロゴを使う、と思うとがぜんやる気がわいてきました。

ありがとう友人……。流れでUIのアイコンもお願いしちゃいました。楽しみ~!!

あ、無論ちゃんとお金のやりとりはしていますのでご安心ください。

9月にやったこと

  • 計画の立て直し
  • Notionでプロジェクト管理できるようにした
  • 仕様書を友人に送り付けた
  • 第1章プロット完成
  • 時系列整理
  • キャラクター基本情報整理
  • 第1章執筆開始
  • サイト改造

おい!こいつ毎月計画の立て直しやってるぞ!!

いやあ、目論見は毎回外れますね。遅延の空気を察知したのでもう少しルーズな設定にしました。

しかし投稿予定日は変えたくない!ということで、一つの作業を集中してやる方法からいろんな作業をちょびっとずつ毎日やる、というやり方に変えました。

こちらの方がきじなごには合っているみたいです。創作活動自体は習慣化しているので、あとはどうやって飽きないようにするか、が重要な事項です。

それでも何とか本編執筆にはこぎつけられたので良しとします。1日2000字を毎日書けば締め切りまでに第1章分は完成することになってます。

早くゲーム制作に移りてえ~~~という思いをサイト制作にぶつけてます。これで飽きが解消されて本文が進むという寸法です。

今、楽しくてしょうがないですね。

最近読んだ本に自分の悩みの答えがほとんど書かれていたという現象を体験して以来、自分だけのやり方を模索することに楽しさを感じているのですが、それについてはまた今度書きましょうかね。

長くなってきたのでこの辺で。

近況と創作のこと

きじなごです。

最近は狂ったようにモルカーにハマってます。5周はした。

今回は思考を整理するためにブログを書きます。

頭の中がぐちゃぐちゃ

最近思考がまとまらないというか、何やってもうまくいかないというか、そんな感じが続いておりました。

判断力が鈍っている状態で行動してるんだから、そりゃうまくいかないわな。

SNSアカウントを消したのはまあ百歩譲っていいとして、何も言わずに黙って消えたという事実への後悔が、心の澱としてずっと残っています。

数年間もの間、作品制作を応援してくれていた大事な人たちを丸々失ってしまったんだと思うと慙愧に堪えません。

本当に申し訳ない。

そりゃ怒られるわ

色んな人からも叱責を受けました。

「自分のことしか考えてない」「ファンの方を大事にできてない」という言葉が胸にグサッと刺さりました。

自業自得。

すべことのテーマの一つであった言葉が、まさか自分に返って来るとは。

そんなことを考えてると、どうしようもない気持ちになります。

叱咤激励

ただ、こうも言われました。

「まだ若いんだし、いくらでもやり直せるよ」

アラサーの自分でもまだ若い部類に入ってるんだと思うと、少し安心しました。

「20代のうちにたくさん失敗しとかないと、年取ってからの失敗は取り返しがつかないから」

と、おそらく40代の整体師さんに言われました。

ありがちな言葉ではありますが、年上の人に言われるとなんだかその通りなんじゃないかって気がしてきます。

まだやり直せるなら、もうちょっと頑張ってみよう。

そう思える出来事でした。

紙とペン

最近は毎日のように、ノートに字を書いています。

頭の中にあるごちゃっとしたものを吐き出す気持ちで。

とりとめのないものができますが、頭はすっきりするような気がします。

中身を読み返してみると内容はほとんど「自分のこれから」についてでした。

将来に対する漠然とした不安は、なかなか消えません。

創作どころじゃねえ……。

なんだか大学生の時の暗黒時代に戻ったみたいです。

当時は何をすべきか何もわからず何も聞かず何も見ず何も言わず何もしなかったせいで大勢の人間から大顰蹙を買ったという生き地獄だったので、あの頃にだけはマジで本当に戻りたくない。

今は心強い仲間やパートナーがいるので、多分大丈夫だとは思うけど。

全か無か思考

どうも自分には「うまくできないぐらいなら最初からやらない」という考え方が幼い頃から染みついているみたいです。

精神科の先生にも指摘されました。全か無か思考っていうらしいです。

要するに完璧主義。

「その考え方は、あなたがこれから変えていかないといけないところだよ」と言われて、びっくりしたんですよね。

……完璧じゃなくていいんですか!?!?!?

正直、他人から見たら大したことなくても、自分の中では最高のもの、少なくとも全力でやったものを出さないといけない、という風に今まで考えていたんですね。

でもそうじゃないみたいです。

「自分の中で60~80%できていれば上出来」らしいです。

わかんね~~~!!!むずかし~~~!!!

今まで全力でやるか何もしないかでやってきた自分にとっては、「ほどほどの力」の出し方がほんとにわかんないんですよ。ホント。

ただ、今までのやり方でしょっちゅうガス欠になってるので、ここは頑張って見直さないといけないんだろうなって思ってます。

誰か教えてくれ~~~!!!ほどほどのやり方を~~~!!!

先生曰く「意識するようになったら徐々に変わっていくもの」って言ってたんで、気長にやってく必要がありそうですね……。

計画立てるの下手くそすぎ問題

計画、立てるのは好きなんですよ。

でも全部破綻する。

計画になってないじゃん……と常々思いながらやってます。

今はまず、「計画=倒れるもの」となってる状況を変えたい。

そこで、とりあえずググりました。

一番上に出たのがこの記事でした。

https://minchalle.com/blog/create-a-study-plan

勉強計画とありますが、こちらには計画の立て方そのものについて具体的に書かれていました。

これこれ!!こういうのでいいんだよ!!

この記事を参考に、まずは3日分だけ計画を立ててみます。

創作について

すべことをやめるつもりはまだないです。

まだ序盤も序盤しか投稿してないのに、ここでエターナるのはきつい。

むしろやめてしまったら、自分の性格上創作そのものをやめてしまいかねない。

ただ、やり方はがっつり変えると思います。

仕事と創作の両立ができるように工夫したいです。

今まで何回も失敗してるけど、その失敗を無駄にはしたくない。

そして、お金と創作を関連付けて考えるのもやめます。

お金稼ぎのために創作に躍起になって潰れる人を、自分含め何人も見てきました。

お金は創作の副産物。

楽しく創作したければ、稼ぐことは考えないほうがいい。

自分はそういう結論に至りました。

……実際今までは「あわよくば……」なんてことを考えていたんですが、不毛なのでやめます。

ただ、どうしても印刷代などのコストがかかる同人誌は有料で頒布すると思います。

プラマイゼロ、ちょっとマイナスを目標に。

キャンプファイヤーはしたくないので同人誌も極少部数で、メインは電子書籍での頒布になると思います。

おわり

何事も、考えすぎはよくないですね。

もっと他人や状況を客観的に見て行動できるようになりたいです。

そうすれば、自分も楽しく生きていけるんだろうな。

人生これから、今後は「力まない」をテーマに行動していこうと思います。

ではまた。