すべこと創作独り言

漫画を描いてみんとす

きじなごです。

次のバイトが決まりました。

ゆるくやっていこうと思います。

漫画を描きたい

今まで、自分には漫画を描く画力も体力もないと思って選択肢から外していました。

いや、厳密にいうと描こうとはしていました。でも毎回挫折していました。

原因は主にモチベーションが続かない。

「いや自分絵下手すぎやろ……」とか「楽しくない……」って途中でやめちゃうんです。

もったいないですね。客観的にみると。

本当の原因は道具にあった

で、最近また性懲りもなく「漫画描きたい欲」が湧いてきまして。

無理だと思いつつもペンを握ってみたんです。

自分はつけペンが非常に苦手で、どうしても紙に引っかかって線がよれよれになってしまってたんですね。

かといって今デジタルはiPadしかないし、それももう何回も挫折しています。

それで、つけペンの書き味は結構好きだしもったいないしで、久々に友人からいただいたGペンを何個か試してみたんです。

そしたら……一個だけめちゃくちゃ描きやすいGペンに出会いました。

よく見てみると、メーカーが違う。

それだけでこんな違うの!?とめちゃくちゃビビりました。

ちなみに、自分の持っているiPadは視差があり、思ったところにうまく線が引けないという縛り付きでここ1年ぐらい絵を描いていました。

その後でアナログに戻った時の衝撃たるや。

思ったところに線が引ける!

手の感覚がそのままペンに伝わる!

紙とペンのこすれる音めっちゃいい!

か、描きやすい……!

感動しました。

おわり

改めて、自分に合った道具選びって大事なんだと思いました。

デジタル環境も、今ははがきサイズ板タブのモバイルPCなんで、早いうちに改善したいものです。

でも当面はアナログが楽しいのでアナログで頑張ります。

描いた漫画は、読み切りはいったん持ち込みしてみようと思ってます。

そっちの道にいまから行けるとは思ってませんが、自分のレベルが知りたいので……。

読み切りを描き切るというのもまだやったことがありませんし。

ひとまずは、『漫画を描き切る』ことをがんばります。

タイトルとURLをコピーしました